株式会社ヨコタテック
本社 大阪府吹田市山田市場5-2
TEL 06-6877-2666 FAX 06-6877-5478

HOME会社情報業務内容募集要項アクセスマップお問合わせ



地質調査
  地質調査の流れ
土質ボーリング
岩盤ボーリング
海上調査
地すべり調査
トンネル調査
建築基礎調査
構造物基礎調査
下水道基礎調査
港湾施設調査
   
土壌汚染調査
井戸工事
河川・砂防・道路
電子納品







建築基礎調査
中高建築の設計・施工に際して、工事の安全性、経済性を追求するためには地盤状況を詳細に把握する必要があります。
特に、計画基礎地盤に軟弱な粘土層や緩い砂層がある場合、支持できる良好な地層が深い場合は、沈下対策や液状化対策、基礎形式の選定等を詳細に検討する必要があります。
又、土留め工事に際しては、湧水対策、ボイリングや盤膨れ対策が必要となります。

地盤調査の方法としては、ボーリング調査、標準貫入試験、現場透水試験、湧水圧試験、孔内水平載荷試験、PS検層、不撹乱試料採取、室内土質試験(比重、含水、粒度、液性限界、塑性限界、一軸圧縮、三軸圧縮、段階圧密)等があります。また、木造住宅や比較的軽量の構造物の地耐力を調査する方法としては、表層部近くを調査するスウェーデン式サウンディング試験や平板載荷試験があります。

我が社では品質の高い地盤調査を日々心がけ、皆様の良きパートナーになれれば幸いに存じます。
 

会社情報業務内容募集要項アクセスマッププライバシーポリシー問い合わせ
Copyright(C) yokotatech , All rights reserved.